社会福祉法人昭和村は、利用者の安全・安心を心がけた高齢者福祉施設となっております。

昭和村トピックス   平成 27年度

平成 28年2月18日 『いちはら うまいもの会』の皆様来訪
    
    
    
    
 「いちはら うまいもの会」(中村雅人会長)と有志の皆様が昭和村に集まり、約200人にうな丼や猪を使用したラーメンや猪鍋を振舞ってくださいました。また、ステージでは、「市原ハワイアンフラ協会」の皆様が優雅な踊りを披露してくださいました。
 また、潤井戸の相原様はバルーンアートを披露してくださり、市原市出身の演歌歌手杉田淳様は持ち歌の「房総ブルース」等を披露していただきました。
 入居者の皆様、近隣の老人会の皆様大満足の一時でした。
平成 27年11月25日 市原園バーベQ
    
 市原園今月の行事食は、バーベキューにチャレンジしてみました。
あいにくの天気となってしまい、屋外の焼き手の方は雨の中テントを張り、頑張って肉とさんまを焼きました。
入居者の皆さんは、目の前で焼かれている肉やさんまを覗き込んでみていました。
平成 27年11月20日 渓泉荘11月の誕生会
    
  
平成 27年11月16日 手洗い勉強会実施
    
 今年も昨年に続き、日清医療食品株式会社東関東支店 管理部インストラクター 小峰様と
東京サラヤ株式会社東関東営業所 管理栄養士 本吉様にご協力いただき、渓泉荘入居者と職員へ手洗い講習会を開きました。
徹底した手洗いにより、インフルエンザや感染性胃腸炎のウィルス侵入を徹底的にブロックして行きたいです。
平成 27年11月5日 市原高等学校職場体験
    
    
 今年も市原高等学校の生徒さん37名が福祉交流で訪問されました。
大ホールで昭和村の説明と注意説明の後、班に分かれ市原園では車いすを押し敷地内にある美変わり地蔵まで散歩、デイサービスでは、レクリエーションに参加、渓泉荘では談話室でお話しなど、それぞれ交流を深めていました。
平成 27年11月3日 昭和村文化祭を開催しました
    
    
 今年度の文化祭式典では、市原市長小出譲治様もご出席いただき、万田野移築10周年の文化祭でもあることから、日ごろお世話になっているボランティア団体の皆様への感謝状の贈呈、永年ご利用頂いている入居者様への感謝状の贈呈が行われました。
    
    
    
 式典終了後は、前庭でフリーマーケット、模擬店、子供広場が開店。子供広場では、VONDS市原の選手に皆さんによるミニサッカーゲームや御神輿て楽しく交流後、トラックから大量のお菓子の散布プレゼントがあり盛り上がっていました。
また、デイルームではパザーも開店し、満員御礼状態でした。正午になると、大ホールでは加茂学園音楽部18名による迫力のある演奏会が始まり、素晴らしい演奏にお客様も感動されていました。
 風もなく天気にも恵まれ、ここ数年で一番のにぎわいの中、大成功の文化祭でした。
お手伝いいただきましたボランティアの皆様、ご来場いただきましたご家族の皆様、お客様本当に有難うございました。
平成 27年10月19日 市原園運動会の様子
 ヤングマンに合わせた体操    
   全員による、風船バレー  恒例のパン食い競争  
 市原園運動会は、全ユニットがリハビリ室に集まりにぎやかに開催されました。
平成 27年10月17日 市原地区ふれあいいきいきサロン訪問
    
 市原地区ふれあいいきいきサロンの皆様の訪問で、ギターや尺八で歌や体操を行いました。
平成 27年10月16日 渓泉荘10月の誕生会
    
    
 今月の渓泉荘誕生会昼食は『さんま祭り』で食堂脇で大量のサンマを炭火でこんがり焼き、焼き立てを皆さんに食べていただけました。
とても太ったサンマで大変おいしかったです。
平成 27年10月15日 渓泉荘書道サークル
    
 毎月定期的に開かれている書道サークルは、相川孝夫先生の熱心な指導で、毎回素晴らしい書が書かれています。
平成 27年10月15日 県道のゴミ拾いボランティア
   今回も、残念ながら1時間弱でこんなにたくさんのゴミが収集されてしまいました。  
平成 27年10月8日 渓泉荘陶芸サークル
    
    
 渓泉荘陶芸サークルは、月一回でクマの陶芸教室の陶芸講師藤井紀雄様と陶芸インストラクター藤井貴臣様にお越しいただき本格的な陶芸を作成しています。
毎年、文化祭に展示し、お客様から高い評価をいただいております。
平成 27年10月7日 昭和村秋の縁友会を開催しました
    
    
 恒例の秋の縁友会が開催され、昭和村の利用者の皆様と万田野老人会の皆様とゲームや演劇、昼食会で楽しい半日を過ごされました。
平成 27年10月2日 防災訓練で起震車体験
    
    
 今回の防災訓練は、予知対応型訓練を実施しました。
避難訓練後は、南総消防署と加茂分署のご協力を得て、水消火器による初期消火訓練と起震車での大型地震の体験を行いました。
初めて消火器を使用する職員も数名おり、親切丁寧な指導で、初めての消火器使用も無難に習得していました。
起震車は、渓泉荘入居者の希望者の方も体験され、大型地震の恐ろしさを再認識されていました。
平成 27年9月27日 加茂地区敬老会に参加しました
    
    
 9月27日に加茂公民館で加茂地区敬老会が開催され、昭和村職員も舞踊と演劇で参加し、喝さいを浴びました。
平成 27年9月26日 踊りボランティア
    
平成 27年9月24日 デイサービスの敬老会の様子
    
 
平成 27年9月20日 昭和村各施設の敬老会の様子
    
    
 今年も渓泉荘敬老会は6名の米寿を迎えられた方々を中心に、盛大に開催されました。
昼食は、入居者の皆さんと職員が語らいながら一緒に食事をとる昼食会になりました。
理事長、施設長もテーブルに入り、楽しそうに昼食会を過ごされました
    
    
    
 午後からは、渓泉荘ではわかばボランティアサークルの皆様の協力で喫茶店を開き、ご家族様と楽しい時間を過ごされていました。
市原園では、屋台風の演出を企画し、ご家族と一緒にゲームをして食べ物をチョイスし、楽しいひと時を過ごされていました。
平成 27年28日 交通安全講習会を行いました
    
 今年も、業務終了後に高滝神明の里職員と共に、合同の交通安全(車両運転)についての講習会を開催しました。
講師の先生は昨年と同じく、千葉県交通安全教育推進員の福永幸一様におねがいしました。
平成 27年8月21日 渓泉荘8月の誕生会
  メニューは、柔らかいあなご丼、茶わん蒸し、夏野菜の炊き合わせ、お吸い物、水まんじゅう  
    
平成 27年8月17日 デイの縁日の様子
    
    
平成 27年8月8日 昭和村盆踊りを開催しました
    
    
    
    
    
 今年の昭和村盆踊りは、前日までの酷暑から一転、とても涼しい盆踊りが開催できました。
例年のとおり、万田野万友会協賛で朝から準備をし、西国吉家族の会の皆様、加茂わかば会の皆様、西国吉太鼓連の皆様、太鼓の杉田様、各施設入居者・利用者様のご家族、皆様のご協力により盛大に開催することができました。
本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
 昨年は雨にたたられ屋内での実施でしたので、待ちきれない渓泉荘入居者の方は、5時ごろから会場に出てきていました。
平成 27年7月22日 渓泉荘夏祭りの様子
     
    
 今年は、昭和村の畑で作っているスイカが豊作で、とても良くできたので、急遽渓泉荘大ホールでスイカ割ゲームを行いながら、おいしくできたスイカをたらふくごちそうになりました。

平成 27年7月19日 ボランティア団体ホットスプリングさんによる大正琴の演奏
 表は猛暑でしたが、 懐かしい大正琴の音色に癒されました。   大正琴のメロディーに合わせ、皆で懐かしい歌を合唱しました。  
平成 27年7月18日 渓泉荘誕生会の様子
 誕生会式典では、五月千登勢先生からもお祝いのお言葉をいただきました。   7月の誕生会のメニューは、炭火焼のアユ、バーベQ、焼きトウモロコシにおにぎり、水まんじゅうという献立でした。
          大食堂のすぐ表で、化粧塩を振ったアユがこんがりと焼けていました。   
平成 27年7月10日 交通安全運動実施
 車両交通安全委員会による交通安全運動を実施しました。 
  
平成 27年6月18日 昭和村防災訓練実施
 昭和村では、消防法令改正に伴う、防災監視盤と火災通報装置の自動連動工事をいち早く行いました。   昭和村では防災訓練を年4回実施し、初期消火訓練、避難誘導訓練を繰り返し行っています。 
  
平成 27年6月15日 市原園でおむつの勉強会実施
 市原園では定期的におむつメーカーの方を講師とした、当て方勉強会を実施しています。   オムツの性能も年々良くなり、利用者様が少しでも快適に過ごせるように職員も真剣でした。
 2日間にわたり、新人からベテランまで交代で講習を受けていました。 
  
平成 27年6月8日 市原園入居者 あやめ見学
   月崎のクオードの森へあやめ見学に行ってきました。
  
 見事なあやめに、みなさん大満足でした。 
  
平成 27年6月6日 南総公民館 さつき展見学
  市原園デイサービスセンターで、南総公民館で開催された『さつき展』を鑑賞してきました。 
  
平成 27年5月25日 デイサービス 海ほたるドライブ 
 海ほたるで天丼を食べ、潮の香りと心地よい風を楽しみました。  
平成 27年5月25日 加茂地区消防団 ポンプ操法大会
   今年度の優勝は、第3分団でした。
  
平成 27年5月24、25日 ボランティアの皆さん 
 日頃から大変お世話になっている『シルバー友の会』の皆さん。   ユニットの中庭もきれいにしていただき、有難うございました。  
平成 27年5月21日 昭和村 『春の演遊会』の様子 
 オープニングは、デイサービスご利用の皆さんの元気な演目でした。   朝生原老人会の皆様の舞踊披露    職員に依る寸劇 『愛染かつら』  大うけの演目でした。
   皆さんお楽しみの 『大抽選会』  
平成 27年4月19日 ボーイスカウト隊との交流会の様子 
 
 
 

平成 27年4月1日 渓泉荘4月の誕生会の様子 
 
 
平成 27年4月17日 デイサービスいちご狩りの様子 
 今年も、君津の齋藤いちご園さんで、おいしいいちごを食べてきました。   とてもおいしく、大満足でした。  
平成 27年4月10日 市原園お花見ドライブの様子 
 午前中第一便は、高滝ダムへのお花見です。
 
 高滝ダムの満開の桜を堪能した後は、水際で散策し鳥居で健康をお祈りしました。
  
   午後からの第二便は、 百目木公園の桜並木を満喫してきました。  

昭和村トピックス   平成 26年度

平成 27年1月16日 渓泉荘1月の誕生会の様子 

 
 

平成 27年1月9日 市原園 初釜の様子 
   市原園、より抜きのきれいどころです。  
 
 
 市原園で初釜を催しました。お正月らしい華やかな会場で、きれいどころが抹茶を立て振舞いました。
 皆さん、とてもいい笑顔で初釜を楽しまれていました。


平成 26年12月18日 渓泉荘クリスマス会の様子 
 
 
 
 渓泉荘のクリスマス会の様子です。職人さんが握ったばかりの寿司が提供され、クリスマスディナーに皆さんとても満足されていました。
平成 26年11月1日 昭和村 『文化祭』の様子 
 
 文化祭での作品展示に向けて、美術サークル、書道サークル、民謡サークル、俳句サークル、陶芸サークルと作品作りに一所懸命でした。
 
 上の3枚の写真は左から、陶芸サークルの作品で陶器で造ったライトにLEDイルミネーションを組み込んだもので、幻想的でとてもきれいな作品でした。次は俳句サークルの展示と書道サークルの展示です。それぞれ見事な作品でした。
 通路の展示場には、近隣の保育園の作品と加茂学園の小、中学生の見事な書や画の作品も展示され、大勢の人が見入っていました。
 
 
 昭和村大ホールでの式典の様子。
10年、15年、20年、30年、40年の勤続職員に対し、永年勤続表彰も行われ、6名の職員が表彰されました。また、春の叙勲に輝いた職員も改めてご来場のお客様に披露されました。
 11月1日、前日からの天気予報はあまり良くない中、 昭和村 文化祭 は予定通りに開催されました。朝のうちに小雨がぱらつきましたが、お昼過ぎまで何とか持ってくれました。
 フリーマーケットは出店数を減らし、バザー会場も前日から屋内に変更しておいたので、お客様も濡れずに買い物を楽しんでいただけました。
 あまり良くない天候にもかかわらず、大勢のお客様にお越しいただき、大変盛り上がりました。
 今回も、大勢のボランティアの皆様にご協力いただき、誠に有難うございました。
 
 南総消防署からも職員が来られ、防災・防火についての広報活動を行われていました。
 
 
 上の6枚の写真は、デイルームで行われたバザー会場の様子、玄関ホールでの喫茶店、正面入り口付近での渓泉荘入居者が丹精込めた野菜も販売されました。
 
味楽囲小櫃店に依る餅つきも行われました。
 
また、ボンズ市原の選手のみなさんも来られ、子供広場で大勢の子供たちとサッカーゲームを楽しんでいただきました。その後、屋上から建前のようにおもちではなく、お菓子を撒いて頂き会場を盛り上げて頂きました。
 
 加茂学園音楽部の演奏が行われ、満員の会場は懐かしい曲を迫力ある生の演奏で楽しめました。また、サックスとフルートの音色に合わせ、皆で合唱もされました。
  加茂学園音楽部の皆さん有難うございました。
 
 
 民謡サークルの皆さんの発表とカラオケサークルを代表し伊藤さんが一人で熱唱されました。
 他にも、パレカイコ・アロハの皆さんに依るフラダンス、華若流の舞踊、五月流の舞踊が゛披露されました。
平成 26年10月1日 昭和村 『秋の縁友会』の様子 
 
 
 
 
 10月1日 昭和村 秋の縁友会 が開催され、昭和村のご利用者様、南部老人福祉センターのご利用者様、万田野老人会の皆様(総勢180名)が大ホールに集い、軽い運動を伴うゲームや職員による演芸を楽しまれました。演芸の後は、市原警察署交通安全課のご協力の下、交通安全教室が行われ、おもにご高齢者の交通安全の内容でお話を聞きました。
 昼食会も大勢のままで、寿司弁当、豚汁、昭和村で採れたふかし芋のメニューでした。
平成 26年9月29日 職員研修会の様子 
 
 
 
 9月29日の職員研修会は、車両・交通安全委員会の企画により、交通安全教室を受講しました。
 講師は、千葉県交通安全教育推進員の福永様で、介護現場での交通事故の現状をスライドにより、丁寧にご説明頂きました。
 ニュースでも聞いた、事故のリアルな映像も見せて頂き、参加職員全員が、改めて事故の怖さ・悲惨さを再認識できたようでした。
 業務終了後の研修であったため、講師の福永様には遅い時間での講演依頼も快く引き受けて頂きましたこと、誠に有難うございました。
平成 26年9月15日 デイサービスの敬老会の様子 
 
 
 デイサービス敬老会は、9月15日より20日までの一週間を例年通りに敬老週間とし、毎日その日のご利用者様のご家族様にもお越しいただき、一緒に敬老会を楽しんでいただきます。
 今年の職員の演芸は、フラダンスショーとマジックショーが披露され、とても楽しんでいただきました。
平成 26年9月15日 市原園の敬老会の様子 
 
 
 平成26年度市原園敬老会も9月15日に開催されました。
市原園では、式典については各ユニット毎で執り行い、理事長からもユニット毎に祝辞を頂きました。
 
午後からは、職員による演芸でご家族様と楽しいひと時を過ごされました。
平成 26年9月15日 渓泉荘敬老会の様子 
 
 
 平成26年度渓泉荘敬老会が9月15日に開催されました。
今年の試みは、理事長、施設長、職員も入居者の皆さんと一緒に語らいながらの昼食会です。
 午後は、
多くのご家族様がお越し下さり、ホーム喫茶会場でおじいちゃんおばあちゃんを囲むご家族様のほほえましい光景があちらこちらで見られ、ほっこりした気持ちにさせていただきました。
 
平成 26年8月9日 昭和村 納涼盆踊り大会の様子 
 
 
 平成26年度昭和村納涼盆踊り大会(万田野万友会協賛)は、大型台風11号接近により残念ながら屋外実施を断念し、屋内で実施しました。
 風雨が心配されましたが、小降り程度の雨であったことから、大勢の方がお越し下さり、大いに盛り上がることが出来ました。

 又、大勢のボランティアの方々のご協力、本当に有難うございました。
 ボランティア団体の皆様
加茂わかば会の皆様、JFEスチール家族の会の皆様、西国吉自治会太鼓連の皆様             関東大和太鼓の杉田様、高滝神明の里職員の皆様
平成 26年7月28日 昭和村 6人目の叙勲者お祝い会 
 
 平成26年春の叙勲で、昭和村としては6人目となる叙勲者を輩出しました。鈴木先輩は、35年余に亘り昭和村看護師として、渓泉荘、市原園入居者の心身の支えとなる仕事に精進してきたことが認められ、叙勲の栄に輝いたものと推察します。
 理事長、副理事長も出席され、職員と共に受賞を喜び合いました。
平成 26年7月 車両委員会主催 セーフティードライバー運動 
 
 平成26年度も千葉県安全運転管理者協会主催の『セーフティードライバーズ』に2チームが参加し、車両委員会とセーフティードライバーズチームに参加している職員で、安全運転啓蒙活動を毎月10日に実施しております。
平成 26年7月 熱中症と経口補水療法 勉強会
 
  (株)大塚製薬様ご協力により、渓泉荘入居者様を対象とした熱中症の怖さと、水分補給の大切さを丁寧に説明頂く勉強会が開催され、皆さん熱心に聞かれていました。
平成 26年4月 渓泉荘のトビックス 
    昭和村評議員の杉田様から寄贈された、マキの木の植樹作業  渓泉荘入居者の日帰り旅行   銚子灯台での記念写真  
平成 26年4月 市原園の花見ドライブの様子 
   市原園入所者の花見ドライブ        高滝ダムの桜が満開でした。  
平成 26年4月日 渓泉荘民謡サークルの様子 
   毎月定期的に行われている民謡サークル    秋の文化祭でも発表されます。  
平成 26年4月 デイサービスでのジャガイモの植え付け 
   デイの利用者様でお元気な方と職員とで、ジャガイモの植え付けを行いました。  

 

昭和村トピックス   平成 23年度

上へ戻る